bar buenos aires dedicated to Carlos Aguirre バー・ブエノスアイレス《カルロス・アギーレに捧ぐ》 (CD)【第1集】

¥ 2,460 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • スマートレター

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 180円
  • レターパックライト

    追跡サービスを利用できます。

    全国一律 360円

※7,000円以上のご注文で送料が無料になります。

再入荷についてお問い合わせをする
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

bar buenos aires コンピレイションCD第1集

自然を愛するアルゼンチンの音楽家カルロス・アギーレとの出会いがすべての始まりでした。bar buenos airesを主宰する吉本宏・山本勇樹・河野洋志がカルロス・アギーレが描くナチュラルなサウンドと共鳴する繊細で美しい音楽を集め、カルロス・アギーレに捧げて初めてのコンピレイションCDを編みました。

この作品を象徴するオープニングに収められた「¿Seras Verdad? 」は、カルロスと盟友キケ・シネシとの共演で、アルバム・ジャケットそのままの清らかな音が聴こえてきます。カルロスの名曲「Los Tres Deseos de siemple」「Pasarero」のカヴァーやスピネッタの曲をカルロス・アギーレ・グルーポが演奏した「Laura Va」など、原曲の美しさが際立つ演奏が続きます。

プエンテ・セレステのルカス・ニコチアンとルス・デ・アグアのセバスチャン・マッキの2人のピアノ・デュオによる「Gincia」はこのアルバムに初収録され、さらに、カルロスが来日公演の際に 「私と、私が知りあった日本の素晴らしい人々との絆を象徴する曲」と日本のために演奏した名曲「Hiroshi」を、カルロス・アギーレが新たにレコーディングし収録しました。

ジャケットの写真はカルロス・アギーレが住むパラナ河の美しい黄昏の写真をあしらい、24ページのブックレットには、コラムや曲解説の他に、ルス・デ・アグアとカルロス・アギーレのインタビューを収録し、さらにbar buenos airesによるディスク・ガイドを掲載しました。

《タイトル》bar buenos aires -dedicated to Carlos Aguirre-
 バー・ブエノスアイレス <カルロス・アギーレに捧ぐ>
《選曲》 bar buenos aires
《発売日》 2011年11月10日
《品番》 RCIP-0165
《収録曲》
01.¿Seras Verdad? / Quique Sinesi
02.Laura Va / Carlos Aguirre Grupo
03.Pedacito de Río I / Rumble Fish
04.Los Tres Deseos de siemple / Ascaino-Menta
05.Pasarero / Rocío Palazzo grupo
06.Gincana / Lucas Nikotián & Sebastián Macchi
07.Milonga Gris / Tatiana Parra & Andrés Beeuwsaert
08.Media Luna / La Máquina Cinemática
09.Fui Al Río / Sebastián Macchi, Claudio Bolzani, Fernando Silva
10.Danza Sin Fin / Quique Sinesi
11.Carnaval / Rolo Rossi
12.Estampa De Río Crecido / Bélen Ilé
13.Pasarero / Ethel Koffman
14.Ronda del Pececillo de Plata / Carlos Aguirre
15.Preludio / Silvina López
16.La Espera / Javier Albin
17.Zamba de Usted / Alejandro Manzoni
18.Hiroshi / Carlos Aguirre *Bonus Track