Carlos Aguirre Grupo / Violeta <ヴィオレータ>

¥ 3,020

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • スマートレター

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 180円
  • レターパックライト

    追跡サービスを利用できます。

    全国一律 360円

※7,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

カルロス・アギーレがグルーポ(グループ)のアンサンブルの高みを目指し、ひとつの答えを見つけたグルーポの作品としての3作目にあたる2008年の作品で通称『ヴィオレータ(紫)』。グルーポとしては初めての全編インストゥルメンタルの作品です。カルロスはアルゼンチンのパラナやその近郊に住む親しい友人に声をかけてグルーポを結成します。ギターの名手ルイス・メディーナやマンドリンを弾くアルフォンソ・ベケス、カルロスの作品には欠かすことのできない盟友のベーシスト、フェルナンド・シルヴァや、コーラスのシルヴィア・サロモーネなど、カルロスが信頼のおけるメンバーとともにハーモニーを見つけ出し素晴らしいアレンジメントに仕上げました。広大なアルゼンチンの平原や湿原、勇壮なパラナ河を思い浮かべるような美しい音楽による叙情的な風景が広がっていきます。その内容の素晴らしさを多くの音楽を愛する人に伝えたいと、bar buenos airesの活動を始めるきっかけにもなった、カルロス・アギーレが心の宇宙を描いた渾身の作品です。

《タイトル》Carlos Aguirre Grupo / Violeta <ヴィオレータ>(オリジナル盤リリース2008年)
《発売日》 2018年1月28日
《品番》RCIP-0269
《ライナーノーツ》吉本宏 resonance music / bar buenos aires
《序文》河野洋志 bar buenos aires
《帯文》山本勇樹 bar buenos aires
《収録曲》
01. Invierno
02. Rumor de Tambores
03. Ambar
04. Casa Nueva
05. Laguna de Agua
06. Maripossa Leve
《参加メンバー》
Carlos Aguirre (piano y voces)
Fernando Silva (contrabajo y cello),
José Piccioni (percusión)
Luis Medina (guitarra, guitarra píccolo, marimba de caña y voces)
Alfonso Bekes (guitarra y mandolina)
Silvia Salomone, Florencia Di Stéfano, Melisa Budini y Jorgelina Barbiero (voces y accesorios).

※以下のURLをコピーしてWEBページを開くとご試聴いただけます。
01. Invierno
https://www.youtube.com/watch?v=g5HhEShWJrU&t=196s

06. Maripossa Leve
https://www.youtube.com/watch?v=sL7-oaGF_JY