Carlos Aguirre / Caminos <カミーノス>

¥ 2,700

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • スマートレター

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 180円
  • レターパックライト

    追跡サービスを利用できます。

    全国一律 360円

※7,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

カルロス・アギーレの初めてのソロ・ピアノ作品が待望の国内盤化発売。本作『カミーノス(道)』は、グルーポ(グループ)としてのファースト・アルバム『クレーマ』(2000年)、セカンド・アルバムの『ロホ』(2004年)に続いて、2006年にリリースされました。カルロスにとってピアノは何でも打ち明けられる友人のような親密で独別な存在だと言います。5歳でピアノを始めたカルロス・アギーレは、初めて作曲をした17歳の時からずっとソロ・ピアノ・アルバムをつくりたいと思っていました。録音はアルゼンチンの北部の街トゥクマンにある劇場でスタインウェイのピアノをつかって真夜中に行なわれました。2010年に待望の初来日公演をした初演に弾いた「Pampa」を始め、故郷のセギを想って作曲した「Un Pueblo de Paso」、そして『BEAU PAYSAGE Pinot Noir 2015』のラストに収録したresonance music との懸け橋ソングである「Cancion de Cuna Costera」を収録。ライナーノーツは、2018年の10月にresonance musicでカルロスが住むアルゼンチンのパラナを訪れた際にカルロス本人から聞いたエピソードを多数掲載しています。

《タイトル》Carlos Aguirre / Caminos <カミーノス>(オリジナル盤リリース2006年)
《発売日》 2018年10月26日
《品番》RCIP-0278
《ライナーノーツ》吉本宏 resonance music / bar buenos aires
《帯文》山本勇樹 bar buenos aires
※取材協力 中正美香resonance music
《収録曲》
01. Pampa (Carlos Aguirre)
02. Un Pueblo de Paso (Carlos Aguirre)
03. Romanza (Carlos Aguirre)
04. Rafaga (Carlos Aguirre)
05. Vuls a Lais (Carlos Aguirre)
06. El Barrio, El Candombe (Carlos Aguirre)
07. Gallo (Carlos Aguirre)
08. Pal Turco Deb (Remo Pignoni)
09. Mal (Luis Barbiero)
10. Llovizna (Gari Di Pierto)
11. Zamba Para no Morir (H.Lima Quintana – Ambros y Rosales)
12. Milonga Gris (Carlos Aguirre)
13. Cancion de Cuna Costera (Linares Cardoso)
《演奏》
Carlos Aguirre (piano)

※以下のURLをコピーしてWEBページを開くとご試聴いただけます。
01. Pampa (Carlos Aguirre)
https://www.youtube.com/watch?v=LqZsfbLL5xg

13. Cancion de Cuna Costera (Linares Cardoso)
https://www.youtube.com/watch?v=CfkKhDAK8-A